• このエントリーをはてなブックマークに追加

IMGP5449

はじめに

去る2011年10月13日(木)〜15日(土),東京工業大学大岡山キャンパスで開催された YAPC::Asia 2011 に参加してきました.

今年で参加4回目のPerlのお祭りの私的レポートを,以下.

前夜祭

最初のチェックインで,チケットのURLが記載されているメールがすぐ見つからず,lestrratさんに手動で探していただきました.お手数かけてスミマセンでした><

とりあえずビール缶をとりつつ今日はぼっちかなー,とか呑んでいたら,少しして Hokkaido.pm の方々とお話させていただく機会がありました.出だしに onagataniさんによい(そして重要な)ツッコミをいただきつつ,立ち話させていただいてました.

また,Nagoya.pm #1 に県外よりお越しいただいていた sakurako_sさん,その上司である(ことを知った) nihenさんにあいさつさせていただいたり,「名古屋でPerlをゆるく語る会」(以下,yuruperl)に以前よくみえてて最近はよく Hachioji.pm に参加されているのをTwitterでよく見かけるようになったtoku_bassさんと,あれ?て感じで互いに裏返っていた名札をめくり合った後,久しぶりにお話させていただいたりもしてました.その間3本くらいは呑んでたと思います.

結局,セッションは何も聴かず,ずっと呑んでしゃべっての状態でした.

IMGP5437

会場を出る際に,余っていた缶ビールがまだ残っていたようで,4本ほど持たされましたw

あと,大岡山駅で乗る電車を間違えて,まぁ戻るのもメンドイので,一部歩きました.厳密には,洗足駅と長原駅の間,ルートはこんな感じです(記録は途中から):


大きな地図で見る

1日目

IMGP5439

朝,LTのタイムテーブルが発表され,何日か前に応募してたLTが1日目に組み込まれてました.この時点で資料は何も準備していませんw

そんなわけで,本編初日は,スライドを準備することだけで頭がいっぱいでした.宿を出て東急池上線に乗ってMacBookを開いて悩んでいたら,乗りかえとなる旗の台駅を通過してました.が,オープニングも10分押しになったこともあり,数分遅れ程度で会場入り.

お昼には,これまた yuruperl によく参加いただいている hatyukiさんにも何か月ぶりかで会えました.Yet Another な芝生の集まりにまぎれて,東急ストアで買ったお弁当を食べてました.その場に近藤嘉雪さん(@yoshiyuki_kondo)にもみえていて(というか,5人くらいでいっしょにお弁当を買ったり)あいさつさせていただいたり東工大キャンパスの昔話をうかがったりしてました.ハンカチ落としが始まったときはナニゴトかと思いましたが,hatyukiさんやtoku_bassさんと,Xslate や TT におけるループのスコープとかについて話してました.

徳丸さんのセッションに向かったけど,立ち見も大変なくらいの大盛況ぶり.ということで断念して,ロビー(?)のソファでgdgdしてました.(LTのスライドどうしよう,とか)

続くmakamakaさんのセッションでは椅子に座って,カードゲーム「Parumon」のお話を聴くことができました.終盤のデモプレイでは「use strict!」「出社!」といった掛け声が会場を笑いに誘ってました.

その後はずっとスイーツエリアでLTの資料を作るなどしていて,LTの時間,Nagoya.pm がようやく始まったお知らせ的な発表をさせていただきました.

今回の懇親会は「FREE!」ということもあり,例年以上に混雑していて,例年以上に食事やビールがたくさん用意されていた感じでした.

Sendai.pm の egoproさん,Niigata.pm の shinpei_cmykさん,Fukuoka.pm の debilityさん方と各地の現状について話した気がします.みなさんアツいです! 941さんとドヤ顔で(941さんが)握手させていただいたり,makamakaさんのお名前に驚いたり,yuruperlの面々としゃべってたり,そんな感じでした.今回はビールにも食べ物にも,十分にありつけましたねw

その後もう1軒,東工大向かいにある「四川屋台」(地下の方)で hatyukiさん,bangokaiさんと1時間くらいしゃべってました.まさかビールが売り切れているとは思いませんでしたが.

2日目

IMGP5454

午前聴いてたセッションを通して,規模的にはかけ離れすぎているけど,Log::Minimal / Plack::Middleware::Log::Minimal で統一のとれたログを出して,そのログを監視することで,非常なことがあれば何らかのアクションを起こす,みたいな考えはどんな規模でも十分に応用できるんでないかな,という感じでした.

私が関わっているものとしては,ログは出すだけ出しているけど,それらを監視するようなプロセスがなく,なにかトラブルがあったらログファイルを見てまわる,という感じなので,その辺を改善するきっかけになりそうです.あ,Log::Minimal 愛用してます! Plack::Middleware::Log::Minimal については今後.

また,データベース接続やキャッシュについては,今関わっているお仕事の規模が多少は大きくなっている感じなので,今のうちに関連情報を調べておいた方がよさげです.

昼食は,hatyukiさんと待ち合わせてマクドナルドで.入店の際に,dankogaiさんが紙袋を抱えてお店を出ていかれるのを見ましたw

午後はSKYARCさんプレゼンツなセッションからPerlで音とかゲームなセッションまで.

大阪,福岡,新潟,北海道,山形,仙台,各地からみえた方の発表,高校生(そして北海道から!)の発表.DNA配列解析のためのPerl利用を実際に行っている会社の方のお話を聴くのは初だったり,新潟や仙台でもPerl Mongersでつながるための取り組みに関心したり(なんか上から目線風でゴメンナサイ><),小学生で「ラクダ本」を買ってしまった方の成長記録だったり,どれも素晴らしいものでした.

OtoPerl や Games::BeLike::EightBit のセッションでは,コードでシンセしちゃったり,さらにリアルタイムで演奏っぽいことをできてしまったり,ターミナルでグラディウスっぽいものが始まったり,nekokakさんを模した何かが出現したりなどなど,Perlでここまでやっちゃうのか,ってのを目の当たりにできました.どちらもCPUはかなり食うみたいですが,趣味・情熱をここまでの形にしてしまう姿には敬意を表さざるを得ません!

あと,Parumon(makamakaさんが作られたPerl Monger なりきりカードゲーム)の抽選もありましたが,1つ違いのニアミスどまりでした.今後の再販や拡張に期待したいです!

勝手に後夜祭

Nagoya.pm #1 に県外よりお越しいただいていたもう1人 memememomoさん(「めめめさん」でOKみたいw)に,大和路目黒店の入り口でお会いできました.Mojolicious(::Lite?) のお話,楽しみにしてます!

Amon2を使い始めたばかりなので,tokuhiromさんに,その思想とかトリガの役目,Plack::Middleware::* との違いなどについて聞けたのは収穫でした.(深町さんとtokuhiromさんとの会話に横入りした感じで恐縮ですが><)

勝手に後夜祭後,40分ほどだけShibuya.pmの方だらけのグループに同席させていただきました.なんかもう,ひたすら会話を聴くだけになってしまってましたけど.

終電にもなんとか間に合い,ルートが数駅違いの debilityさんとごいっしょさせていただきました.

キーワード

恒例の,今回のYAPC::Asiaで個人的に拾ってきたキーワード.

  • Ref::List
  • Komainu
  • Teng::SQLBuilder, SQL::Maker
  • Carton
  • Parumon
  • PrePAN
  • OrePAN
  • metacpan
  • WebService::SyoboiCalendar
  • DBIx::Handler
  • DBIx::Connector
  • Log::Minimal
  • Plack::Middleware::Log::Minimal
  • Amon2
  • AnyEvent
  • Coro
  • レインボーテーブル
  • Ukigumo
  • File::Zglob
  • Data::MessagePack

写真いくつか

おわりに

IMGP5618

そんな感じで名古屋へ戻ってきました.

今回は,難しいセッションを聴いてるよりは,そこまで多くはないものの,参加者の方とお話させていただいたことが多かった気がします.前夜祭でのデフォルトぼっち感をなんとか回避できたので,その後もなんとかその感じを保てたのかもしれません.何はともあれ,各地で勉強(呑み)会を通じて友人・知人ができれば,こういうときでもなんとかぼっちを回避できるのかな,とも思ってみたりしました.

とはいえ,スピーカするような方々と少しでもPerlのお話ができるくらいのレベルに近づけるよう,Perlだけでなく,開発・技術に関すること,ネタ・アイディアのためのインプットとそのアウトプット,精進せんといかんことはたくさんありますね!

最後に,あいさつ・お話しさせていただいたみなさま,ありがとうございました.人見知りでスミマセン>< そして,参加者672人等いくつもの記録を更新した YAPC::Asia 2011 の開催・運営に関わられたJPAさん,ボランティアスタッフのみなさま,スピーカのみなさま,おもしろい招待セッションとそのスピーカさんの支援を企画されたスカイアークシステムさんに,ありがとうございました!