• このエントリーをはてなブックマークに追加
IMGP2509 on Flickr

はじめに

昨日,以前から一度やらんといかん,と思い続けてきた,aquaさんのチェーン洗浄について,サイクルショップ カワタのカワタさんに相談させていただきました.

で,カワタさんのアドヴァイスと揃えた工具(あ,カワタさんのところで購入ですよw)で,自分でやってみることにしました.

以下,その一部始終です.

揃えた工具とか

IMGP2482 on Flickr

左がチェーン洗浄用工具(一般的な名前ってなんでしょう?),その右がディクリーザ,そのまた右がパーツクリーナ,そして下がスプロケに使うブラシです.

スプロケを洗浄

チェーンを洗浄する前に,後輪のスプロケを洗浄しておきます.

IMGP2484 on Flickr

これがbefore,ドロドロです.ひたすらパーツクリーナで噴きました.ギアとギアとの間にも砂とオイルとが混じったようなものがからんでいたので,これをブラシで落とすなどもしました.

IMGP2487 on Flickr

そんな感じでafter.

チェーン

IMGP2488 on Flickr

before.ときどきウエスで拭くくらいはしていましたが,それだけでは落ちないですよね><

上記のチェーン洗浄用工具は,上下が分離するようになっているので,チェーンを中に通す形で挟んで固定,注入口から所定の量のディグリーザを入れます.あとはそれを片手で持ちながらペダルを回す(チェーンを動かす?)と,工具の内部で,でぃぐりーざのついたブラシがチェーンと接触することで汚れを落としていきます.

工具を持った状態でチェーンの水平より(軽く)下側に力を加えると,チェーンがすぐに外れてしまうっぽいです.ので,チェーンを軽く持ち上げるようなイメージでガシャガシャ洗うのがよさげでした.

IMGP2498 on Flickr

こんな感じで汚れで黒くなってくるので,ある程度のところでディグリーザを入れ換えます.今回はとりあえず3回繰り返しました.

IMGP2493 on Flickr

で,after.色が違いますw

オイルを塗布

チェーンの湿気を拭き取り,オイルを注します.

IMGP2504 on Flickr

オイルはこれを使用しています.

これについてエントリを1つ見つけたので,以下に紹介.

後片付け

これでひととおり済んだので,後片付け.

IMGP2506 on Flickr

このチェーン洗浄工具は部品ごとにバラせるみたいなので,ひととおりバラして洗っておきました.意外とメンテナンス性がよさげです.

終えてみて

手はかなり汚れましたが,作業的には,思いの他簡単でした.カワタさんも仰っていましたが,ホント知識的なものは何も要らない感じなので,DIYオススメです.

おわりに

以上,初めてのチェーン洗浄の一部始終でした.今後はもっと気軽な感じで行えそうです.

それでは,試走がてら(というほどの距離でもありませんが><)名駅あたりを経由して,どえりゃあで昼食してくるとします.

amazonさん

一部商品が見あたらなかったので,用途の同じものをw