• このエントリーをはてなブックマークに追加

概要 バリデーションには Data::Validator を. まず { isa => ArrayRef } なルールで大枠だけバリデーションを通して,要素の内容に関する他のパラメータから要素の型を決定. 改めて { i […]

続きを読む »