• このエントリーをはてなブックマークに追加


組み立て完了!

はじめに

こちらに参加するため,去る10月の25日,26日の土日 1泊 2日でしまなみ海道までバタバタと行ってきました.

行程としてはおおざっぱに次のとおり:

本エントリは,そのうちの「土曜日」編です.

おもな交通ルート

自宅を出て受付会場まで:

自宅
  | (自走)
大曽根
  | (中央本線)
名古屋
  | (のぞみ)
福山
  | (山陽本線)
尾道
  | (自走)
今治: 「サイクリングしまなみ」受付

受付後,宿まで:

今治
  | (予讃線)
伊予西条: 宿

出発 〜 尾道

大曽根駅まで自走,そこで袋詰めして切符を購入.のぞみの指定席が埋まってしまっていたため,自由席を選択.

07:37 発待ち。自由席しかなかったw

名古屋駅.のぞみ自由席もみごとに満席のため,デッキ(この単語が出てこず,知恵袋の恩恵 を)で Tiwtter と外を交互に見ながらスタンディング.

新大阪駅.ここでようやく座ることができました.前日深夜 4時までお仕事してて 30分くらいしか寝ていなかったので睡眠開始.

福山駅.寝過ごすこともなく降車.

山陽本線に乗り換えて尾道駅へ到着しました.

4年半ぶり!

4年半ぶり!

尾道側でも関連イベントなどで人がたくさん.これからしまなみ海道走るぜ!な人たちもたくさん見かけました.

尾道〜 受付会場@今治

まずログ

尾道水道のこちら側

受付の締切時間が 18:00.尾道駅に到着した時点で 10:00 過ぎほどでしたが,なんせ 4年以上ぶりのしまなみ海道,どれくらいの時間で今治へ着けるかがちょっと未知.なので,自転車を組み立ててさっさと出発しました.ぶらぶら散策はまた別の機会に!

向島へ。

(日がまぶしくて iPhone の色具合がよくわからず,よくわからない写真になってしまったorz)

フェリー待ち.かみちゅ! 好きなんで毎度こちらののりばを利用していますw 70円.

upload

フェリー乗船中.地元の自転車の方と「その自転車,軽自動車買えるくらいんするんやろ?」みたいな話になったので「まぁピンからキリまでありますからねぇ」と少々はぐらかしました.まぁ古めの中古の軽自動車くらいなら買えますかねぇw

向島

フェリー着岸.先でお話してた方に「気をつけて」のお言葉をもらって出発.

4年半前には見かけなかったこのガイドがありがたい。

以前はなかったと思いますが,現在は路肩部分に青いガイドラインが引かれていて,ちょっと油断するとすぐ迷うクセのある私にとっては非常にありがたかったです.

冷えるとよくないと思い,自宅出発時からウィンドブレーカーを着ていましたが,もう十分に暑いので,この辺りで脱いでバッグに詰め込みました.で,中に着てきたのが次でございます:

先日のしまなみ海道での装備でございます。

はい,イカちゃんジャージです.まぁバッグ背負ってるので背中側見えないんですけどw

因島大橋

因島大橋見えた。
upload

因島大橋だけ,自動車道の「下」を走ることになります.

upload

下が見える!橋も揺れる!

upload

そういえば現在,自転車のみ通行料が無料ですね.

因島

メインの道路を沿っていたガイドラインが急に細道へ左折して慌てました.そういえば前回も「ほんとにここを左折でいいんだろか」みたいになってましたねぇ.そして左折後急に上りだすし.まぁ短い坂なのでなんとか.

生口橋

upload
upload

この場所で,後ろから来たおじさんおばさん 4人組に声をかけられ,写真を撮ってあげました.言われもしないけど,ヨコ位置タテ位置 2パタンで.

...ついでに自分も写してもらえばよかったかな.普段自分を写して的なことがないのでそういう頭がすぐに働かないのです...

生口島

「向島に渡ったら何か食べに寄ろう」と思っていたらここまで来てましたw

いい加減食べないと,ということで見かけたお店.事前にいくらか Web で調べてたときに「ドルチェ」なる単語を何度か見かけた気が.ごはんじゃなくてデザートだけどまぁいいか,と立ち寄り.

upload

ドルチェ.

こういうスタンド が置かれているため,駐輪も気楽です.

瀬戸田のはるか。

アイスクリーム「瀬戸田のはるか」をいただきました.さっぱり.

ちなみに...

後日なにげなくタイムラインをさかのぼってたら,目撃ツイートを見つけましたw けどこれ 1つくらいですねw

多々羅大橋

upload
upload

大三島

橋を下りてすぐにある 道の駅 多々羅しまなみ公園 にて食事.

まず、じゃこ天。

じゃこ天.

そして豚生姜焼きコロッケ。

豚生姜焼きコロッケ.

お腹が少し補充されました.

この大三島,「『サイクリングしまなみ』 E コース」で 1周することにりますが,今は今治を目指すのみ.

大三島橋

upload
upload

伯方島

前回行きも帰りも食べた,おいしかったけどお腹を冷やしてしまった「伯方の塩ソフト」,今回はスルー.

伯方・大島大橋

upload

大島

島の真ん中あたりを突っ切るのですが,そういえばちょっとした峠をひと越えする必要が有ることを思い出してちょっと心折れそうになりました.

あと両足のふくらはぎが攣りそうな感覚が強くなってきて,何かの補給が足りないんだなぁと思い知らされました.ペダルを「踏む」方向への力を避け,軽いギアにして普段の 3本ローラー上でガタつかないようなペダル回しを意識していたら,ちょっとふくらはぎがラクになった気がしました.

峠を越えたら次の橋までほぼ下り,そういえばまたお腹が空いてきたので,道の駅 よしうみいきいき館 へ立ち寄り.

いくらのせ豚肉玉子飯。

いくらのせ焼豚玉子飯.さっきのはおやつ,こんどこそ食事っぽいw 食べている間,あくびが止まらず眠気が増してきた気がしてました.

来島海峡大橋

upload

今治

翌日の本番で使うだろう看板「TURN LEFT」を見かけたので左折後直進,10% くらいの坂を下ったところで違和感,地図を確認したところ目的地から遠ざかってましたw

修正ルートをチェックし,今下ったばかりの 10% 坂を...orz

※ この「TURN LEFT」看板は,同交差点を 2段階右折する際に,多くの人が待機できるよう「いったん左折させてすぐ U ターンさせて信号待ち」のとっかかりなのでした.

目的地「しまなみアースランド」手前,4%〜 5% ながら 1km ほど続く上り,何気にこたえました.

上りきる頃にはスタッフさんを多く見かけるようになり,都度会場先を確認しながらなんとか到着.

しまなみアースランド

ゼッケン。ジャージ背中、車体前部に加え、ヘルメット前部にもつけないといけない。

そんな感じで締切時間内に無事受付 done.

会場では,各プロダクトや愛媛県の各自治体(?)のブースが並んでいたり ひめキュンフルーツ缶 のライヴやってたり団長安田さんを生で見られたりと賑やかな感じでした.(このへん写真ぜんぜん撮ってなかった)

ちなみに, 「ご当地アイドル」とか「ロコドル」とかのニュアンスの違いについてはこんな感じらしい:

Garmin のブースで Edge の 510J とか 810J とか 1000J を触らせてもらってました.

1000J は静電容量式のタッチパネルになってて,510J と比べると操作のレスポンスもよい感じでした.(お値段があれですし,私は 510J でまだ数年間は戦うつもりですw)あと,圧力式,静電容量式それぞれのメリット・デメリットとかのお話を聞いてました.前者だと「グローブとかで指が露出してなくてもOK」,後者だと「水滴・水気が多いと誤タッチの原因」など.

あと,この後に向かう伊予西条駅のある「西条市」のブースも見かけました.

「駅前の宿に泊まるんです」みたいな話をして,その付近で夕食できそうなお店などの情報をいただきました.

そんな感じで会場を後にして今治駅へ.(先に上ってきた 1km ほどの坂,今度は下りっぱなしで快適!)

宿

〜回想ここから〜

なんせ宿を探し始めたのがイベント開催の10日ほど前.ナメてました.今治周辺は当然のごとく全滅してましたorz

で,るるぶトラベル の地図をグリグリしていると,(今治に対して)右下の方に 1件だけ「空きあり」を示すアイコンが.

今治から 30km 離れてる?自走でなんとかなる?電車使えば 40分くらいか,でも近くの宿はもう空かないだろうしなぁ...しばしの間頭がグルグルした後,予約にふみきりました.1週間切ってたんじゃないですかねw

〜回想ここまで〜

駅前直ぐなので,伊予西条駅まで輪行後,そのまま宿へ持ち込んでチェックイン.

お風呂.

西条市ブースのお姉さんに教えていただいた「1F が魚民のその上の階のお店」を求めて外出,「花晨」というお店,すぐに見つかりました:

ドアを開けると,予想に反して非常に賑やかな空気で,カウンターから座敷からほとんど満員な状況.

「ちょっと狭くてもいいなら」ということでカウンターへ案内される際の「明日のしまなみに出るの?」にうなずいたところ「この 2人も」という感じでその隣に誘導されましたw

このお二人に加え,後からお店に入ってきた 1人の方,いずれも E コース参加とのことで,閉店(23:00)近くまでお話などしてました.その間,店内でライヴ演奏が始まったりなどもあり,単なる夕食のつもりがちょうどよい前夜祭っぽくなって最高でした.

宿に戻った後は寝(ry

写真いくつか

おわりに

1泊 2日しまなみ海道ツアーの初日でした.

Amazon さん

大橋大橋出てくるのでw