• このエントリーをはてなブックマークに追加


Untitled

はじめに

※ 以下,日本酒中

さて,1週間以上経ってしまいましたが,「エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのお祭り」YAPC::Asia 2013 へ参加してきたご報告です.

以下,時系列順不同な感じで,個人的な入力等を綴っています.

(基本ぼっちメンタルなので,「他のみなさんとからむことができた」を score として構成されております.)

前夜祭後

前夜祭で隣の席でご一緒させていただいていた @nqounet さんと別れた後,例の Hub をぼっちで「下見」してましたが,カウンターでオーダーしてたところで yusukebe さんが奥の方から出てきて「何一人で呑んでんすか?」みたいな感じになって,なんだか奥から人が出てきましたw たぶん自分からは話しかけられないだろうなぁ,って方たちとテーブルを囲んで,「酒日記」の由来をはじめおもしろい話を聞けたと思います.おかげでビール(エール?)が弾んで記おk(ry

どちらが「ゆうすけ」か?! #yapcasia

参考: http://www.flickr.com/photos/issm/8035499098/

あと,ハブエール 1パイントを頼むとステッカーをもらえたので,1つ貼ってみたのがこちら:

ということで、貼れるところに貼ってみた。 #yapcasia

懇親会〜その後

@hatyuki さん, @toku_bass さん,@bangokai さん, ゆる Perl でお会いした面々の同窓会っぽい感じになってましたw @bangokai さんは新たな境地を開きつつあるので,次お会いするときはご教授いただきたいことがたくさん増えてそうです.(その分野,私も勉強進めねば...)

懇親会後は,@hatyuki さんと @dankogai さんとの iOS7 談義を眺めた後,Hub へ.

店内は案の定,参加者の面々でカオスでしたw

いつもどおり記おk(ry な感じですが, @azumakuniyuki さんの,バウンスメール解析とその需要のお話が印象に残ってます.同氏と @hatyuki さんとのインフラ話には理解が全然届かずただただ「すげー」って感じでした.「サーバ管理者」すごいです! あ,@azumakuniyuki さんつながりだと,Haineko,ちょうどなうなお仕事での要件にあてはめられそうなので,いろいろフィードバックなどしてみたいと思います.

@onagatani さんとはちょっとアレな話題を交えつつなど(ry Hokkaido.pm へも(呑みに)行ってみたいものです.

とにかく,この時間の「Hub 慶應日吉店」はすごかったんじゃないでしょうか!(ハブエール売り切れって...)

Perl 入学式 in YAPC::Asia 2013

ということで,Perl入学式 in YAPC::Asia 2013 でサポートとして参加させていただいてきました.サポーターのみなさん,自己紹介テンション高いですね!(特に @mackee_w さん?)

Perl を触っている歴は数年なれど,たいして使いこなしているわけでもない私にサポータが務まるのか,などと終始テンパっていましたが,拙いながら,何名かの受講者さんの「?」を解決するためのアドバイスができたのかな,と思います.

「『ちょっとでも』わからなければ手を挙げる or 首をかしげる」ことを何度もアナウンスしていて,わからないことに対してみんなで助ける姿勢が印象的でした.

あ,FizzBuzz 問題が出たときは,ちょっとあせりましたw ちょっとしたコードとかで,こういうものを書いたことがほとんどないので,FizzBuzz とか Fibonacci 数とか,そのアルゴリズムというか概念がパッと頭に出てくるようにしておかないといかんですね.

あと,@yusukebe さん,@yoshiyuki_kondo 先生, @dankogai さんなど,「見学」多数でした.けっこうな確率で「自己紹介」させられてましたけどw

後夜祭とその前後

後夜祭までの時間

@hirobanex さんと,コントローラに置くバリデーションのやりかた・やりたいことなど少しばかりですがお話させていただきました.以前から Amon2 まわりやモデルの扱い方等でブログを参考にさせていただいているので,また一度,Amon2 アプリケーション全体を眺めつつお話ししてみたいですね.一度 Hachioji.pm もおジャマしてみたい.

あと,@hatyuki さんから,Nagoya.pm の面々で何かプロダクト的なものを作ってみてはどう? という提案をいただいたりして,さて何しようか,と思案中でございます.ゆる Perl 向けに,単純な BBS とか,yusukebe さんの発表にあったような簡単なアプリケーションとかのサンプルコードを準備するっていうのもありでしょうかね.

あと,@techno_neko さんからピーチ航空の話題も.私はまだ「飛行機」というものに乗ったことがないのでアレですが,そういうの使えば,名古屋 〜 札幌 とかもいい感じなんですかね.たしか,荷物がカギって話してた気がします.要調査.

後夜祭

主に @tecnho_neko さんに Hokkaido.pm Casual についてなど伺ってました.タイムラインや園周辺から見る限り,会議室等で発表したりと,しっかりやってる雰囲気でしたが,とにかく「ゆるく」やりたい方針らしいです.ゆるさの指標として,Hachioji.pm やゆる Perl に言及されてた気がします.

ゆる Perl はちょっとゆるくやりすぎて,カフェとかファミレスに集まってしゃべりながらごはんを食べるだけになってしまってるので,もうちょっと芯があった方がよいのかも,と,今さら思ってます...

本業でない方で CGI 書いてる方もかなり多いとのことで,それはそれでいいじゃない,といったお話も.確かに書く人によっては,それで十分なケースも考えられますね.CGI を前提とした(?)「よい」書き方を話し合うのもオモシロイかも,と思えてきました.

@karupanerura さんと @tecnho_neko さんとのミュージシャン談義,楽器弾ける人はマジあこがれます.昔はリコーダーとかけっこうはまってたんですけどねぇ...w

あと, @ytnobody さんの「大人の YAPC」を生で聴かせていただきましたw いろいろやばそうな案件が続出してましたが,それを解決してしまうあなたがすごいです!

お店の外で

@tokuhirom さんに SQL-TwoWay の pull-req の件のお礼(?)など.あと,「pull-req は,その変更の背景についても説明すること」という助言というかツッコミをいただきました.

日吉駅に向かいながら, @gfx さんに Amon2::Plugin::DataValidator の伺い(?)とか少々.「CPAN にあげちゃえ」とか言われた気がするけど,そこまで踏み込めるメンタルがないので,まずは PrePAN から始めることにします>< (GitHub にリポジトリ立てて基本ができた時点で,こっちに登録しておくべきでした.)

また,Data::Validator をちょっと拡張する ようなモジュールの扱いについては,Data::Validator 本体への統合を求めるよりは,Data::Validator::* な感じのモジュールとした方がいいよ,という感じの意見ももらえました.あざっす!

[あとで(ry]とりあえずメモ

以下,いつもの持ち帰りキーワード等.

会場

* 一行入魂

* 屋台
@maka2_donzoko さんが見事にマッチしてた
終盤だけど,例年のごとく「Acme大全 2013」に加え「雅な Perl 入門」をゲットだぜ!

「雅な Perl 入門」,まだ全然読み切れていませんが,目次を見るだけでも,Perl を徐々に学べ,かつ,その環境はモダン!といった印象です.あと,128ページ構成(「おわりに」除く)というのも(ry

* 個人スポンサーのちょうちん
ズラっと並んでいるのが爽快.あとで個人個人で持ち帰られるのもよかったですw 箱付き!

撮り忘れていたので,本エントリを書きながら撮ったもの:

カメラで撮り忘れてた、個人スポンサーちょうちんを今さら。 #yapcasia

お祭り後,すぐさま光らせた人: https://twitter.com/aokcub/status/381959937301020672 こういう hack 脳と行動力ウラヤマシス.

前夜祭 〜 LTthon::Tiny 〜

ビールを計 3本空けて次の記憶(記録)が残りました:

  • ALFC = Apache::LogFormat::Compiler
  • Plack::Middleware::AxsLog
  • Sphinx 本 @ ebook
  • HTML::Validate::Structure::Simple: 閉じタグ忘れをチェックしてくれる.シンプルでいいかも
  • Amon2::Plugin::Web::PageCache
  • Chrome::Ext::Amesh
  • らすた麺オススメ
  • 遁術
  • 守破離
  • すべて忍者の修行である
  • Norikra
  • MAVERICK
  • Guitar:: って namespace 初めて知った

uzulla さんの司会っぷりはあいかわらずですね.拍手君

本編 1日目

@songmuu
GitDDL, GitDDL::Migrator

find と single とを使い分けている
* find: 存在しなければ例外を投げる
* single: 例外を投げない

DBIx::FixtureLoader

ブログ書かずにダラダラしてたら SQL::Translator::Producer::Teng ってモジュール:が CPAN に上がっていて,Teng で GitDDL できる敷居が下がった気がして楽しみです:

@cou929

BrowserStack

TestDouble
sinon.js

「ヘッドレスブラウザ」
* PhantomJS
* capybara-webkit

JsTestDriver
BusterJS
Karma
Testem

@karupanerura

スライドのフォントは?

MODEL
* ビジネスロジック
* データの変更通知

アプリケーションに MVC を最適化する
* WebApp なら WebApp の MVC
* SocialApp なら SocialApp の MVC
* …

入力いろいろ
* HTTP Header
* Request Parameter
* Cool URI

Context
Controller
* 入力を抽象化する
* Validation
Model
View

@DQNEO

コミット == スナップショットを保存すること

n-click を 1-click にすると商売になる.1-click を 0-click にすると革命になる. – otsune, 2008

inspect-perl-proc

P::M::DevFavicon

本編 2日目

@horiuchi
AWS SDK
AWS::CliWrapper

@miyagawa
Rebuild.fm
Carton 1.0

LT

@kan
coveralls

@walf443
DBIx::RecordFactory

@kamipo
mysql-build で mroonga や Q4M もいっしょにビルドできるように

@tomita
netacpan.org

@kamadango
「!」

@tokuhirom
Test::Power

@nekokak
Baran::* 「ばらん」
お弁当とかのアレ「ばらん」って言うのかw

@pjf
Method::Signatures

会期中やってたこと

plenv な Perl で flymake されるような環境のための .emacs.d/init.el づくりに追われてました.

お祭り開催数日前,まだ plenv がはいっていなかったので,インストール.これ自体はまだ地元で完了.

そしてこのエントリを思い出し:

参考しながら試行錯誤したものの,たぶん私の Emacs 力が低いので,エントリのとおりやってみたけどうまくいきませんでした.

結局,次のようなシェルスクリプト(~/local/bin/plenv-exec-perl) を書いて:

#!/bin/bash
_lookup_cpanfile () {
    echo $(perl -e 'my $curr=$ENV{PWD}; while(! (-f "$curr/carton.lock" || -f "$curr/cpanfile.snapshot") && $curr ne "/"){ ($curr.="/..")=~s!/[^/]+/\.\.!!; chdir($curr||="/")}; print $curr')
}
basedir=$(_lookup_cpanfile)
exec plenv exec perl -I${basedir}/lib -I${basedir}/local/lib/perl5 $*

もともと

(list "perl" (list "-wc" local-file))))

ってなってるところを

(list "plenv-exec-perl" (list "-wc" local-file))))

って置き換えたら,それっぽく動いたっぽいので,これでちょっと様子見しておきます><

食事とか

白湯麺屋 武蔵小杉店

前夜祭もろもろ後,最寄りの駅を降りて:

24/30 までにこれらをたいらげなければならない。

閉店近かったのでペースがんばりました.

銀家

本編 1日目の昼食:

塩とんこつ、かため・ふつう・ふつう。

食べる前に撮り忘れましたw

ひよし家

本編 2日目の昼食. @hatuyuki さんと:

冷やしらーめんとカレー丼。

この途中に @__papix__ 氏から 例の呼び出しが!

「東京」へ

懇親会後,新宿へ向かうために東急東横線(渋谷行き)に乗ったところ,なんか Shibuya.pm の面々といっしょになってしまって(ry 名古屋(ry 武蔵小杉駅でその皆さんを見送りました.(渋谷まで意外と時間かかりますねw)

で,渋谷駅で待ち合わせていた @niccolli さん(そらちゃんトートバッグ持ってただと!?)と,新宿で呑みました.時間が時間だったので長くはありませんでしたが,久しぶり(そうでもない?)の楽しい時間を過ごせました.名古屋でなり東京(ここまた来たいです!)でなりまた改めて!

まぁこの時点で,渋谷駅からの東横線の終電を逃したのでタクシーで 20km ほど,宿まで運んでもらいました.渋谷のタクシーって並んでるんですねw (手元に自転車があれば自力で...おっと飲酒運転はダメよ!)

おわりに

以上,そんな感じで戻ってきました.(新横浜駅で @nqounet さんに遭遇したのはよい偶然です!)

技術的な点は当然のことでしょうが,どちらかというと,この地方(名古屋)の Perl に関するコミュニティの運び方について再考する機会をもらえたと思っています.ということで,名古屋のみなさま呑みましょう! Perl 入学式とか「雅な Perl 入門」とか,優れた資料もあることですし!(初心者さん向けであれば,こういうものもあるよ,という意味で!)

個人的には,今回,聴きたい!と思ったものがダブっている頻度が多く,ギリギリまで取捨選択を迫られた感じでした.そしてその選択したものへ行ってみれば,人大杉,的な.(yappo さんの人入りはすごかった.あとで slide, video 参考させていただきます)

今回で YAPC::Asia の運営から @lestrrat さん,@941 さんが「引退」を表明されました(ホントにありがとうございました!)

次回は YAPC::Tohoku をはじめ,regional な感じになるのかどうか,定かではありませんが,来年は,また新しいカタチ( YAPC(::Asia) ) として始まるのではないでしょうか.

最後に,今回,Hub でけっこう呑んだ気がします.記おk(ry

おまけ

MacBookAir,開いたまま持ち歩く時間が長かったせいか,会期中あたりからスペースキーの右側のレスポンスが悪くなった気がしますorz(テーブルの上にしばらくおいておくと元に戻ることから,ボディが少し歪んじゃってるのかな,とか?)