• このエントリーをはてなブックマークに追加

IMGP3843

はじめに

10月24日(日),@Dominion525 さんのお誘いで,彼の所属するチーム「FIND OUT」の一員として 第11回 鈴鹿8時間エンデューロ 秋SP に参加してきました.

こういった自転車系の大イベントへの参加は,今回が初.以下,そのあたりのお話です.

集合〜会場

集合時間は 3:30!ワクワクやら不安やらで寝たのが 0時過ぎでしたが無事間に合いましたw

IMGP3800

前後輪を外してクルマに積み込み,鈴鹿に向けて出発します.

IMGP3810

5:30くらいに会場付近.既に入場者(車)の渋滞が始まっていて入るまでにけっこう時間がかかりました.(私が運転手のような書き方になっていますが,運転手は私ではありません,念のため.)

準備

駐車できたのは 6:30前くらい,たぶん.自転車の組み立て,受け付け,荷物の搬入なんかを並行して行い,走行の準備を整えます.

6:30 〜 7:10 が試走の時間としてとられていましたが,準備などが多少おしたこともあり,ゆっくり1周走るって終わりました.

これがサーキット初走行なわけですが,とにかくその広さや人の多さに圧倒されっぱなしでした.こんなに大勢の走者といっしょに,自分はマトモにコースを走れるのかどうか,そんな不安ばかりでした.

IMGP3825

スタートが数分違うだけの 4時間エンデューロにエントリの参加者もいっしょなこともあり,自転車をかけるスペースも足りないくらいです.

IMGP3819

試走終了から第1走者のライダーズミーティングまで30分ほど.その間に走行前の一枚.

チーム内での走行プラン

8時間エンデューロにも「ソロ」と「チーム」に分かれていて,今回の申し込みは後者,チーム FIND OUT 名義で 2枠分のエントリという形.それぞれ「ぞうさん」「かばさん」と名前がついていて,私は「かばさん」側でした.

で,1チームは 4名,1人が2周走って次の走者に交代,が基本的なプランです.

また,ラップ計測のための装置(名前なんだっけ?)を,走者は身に(自転車に?)つける必要があるのですが,これを足に巻き,交代の際に次の走者へ付け替えなければなりません.

ちなみに,コースはこんな感じです.

走行開始!

IMGP3828

第1走者がスタート地点に集合してライダーズミーティングの後,「行くぞ!」「おー!」のかけ合いとともに,8:00,走行開始.あとは終了の 16:00 まで,延々と走り続けます.

走行中もそうでないときも,みなさんの足を引っ張るまい,とか,どうすれば上りをラクに走れるか,とか,そんなことばかり考えていた気がします.そのおかげかどうなのか,どうやらみなさんの足を引っ張ることはなかったようです.よかったよかった...

走行前はイメージできなかった走者交代の際の計測装置(名前なんだっけ?)の付け替え,走行速度のことなる大勢の中での走行などいくつかの不安要素も,まぁ考えすぎという感じでしたw

ただ,速度が余って,とある走者さんを左から追い抜いた際に,「左から抜くと危ないよ」とかるく注意されてしまいました.反省.走行中にこうやって声をかけ合うのも自転車というスポーツの楽しさなんだろうな,ということを,このとき少し実感した気がします.

「#suzuka8henduro」というハッシュタグをつけてつぶやいていたので,そのあたりもご参考にどうぞ.

以下,写真をいくつか.

IMGP3903

走者交代.

IMGP4024

ホームストレート.ずっと上り!

IMGP3868

別チームでみえていた @inuro さん曰く,この方々は常連さんらしいです!

IMGP3936

メンバー(たぶん赤)のピットインを待つ◯◯レンジャーな方々.

IMGP3968

4時間エンデューロ部門のフィニッシュ.

IMGP3974

最後は笑顔で!

IMGP4023

ピット閉鎖.この間走者は1周,ヘタすれば2周余分に走るハメに...

走行終了

時間的に,「かばさんチーム」は私が最後に走ることになりました.もう少しだけ気張ってみようと,1周目だけ,最終コーナーからホームストレートをずっと,立ちこぎ(まだダンシングという自信はない)でひたすら上りました.(その先のシケインまで保たなかったのが,今思うとちょっとクヤシイかも.)

IMGP4104

そして2周目,恐縮ながらフィニッシュラインをくぐらせていただきました.(写真はまだその手前ですがw)

計測装置(名前なんだっけ?)を返却して撤収を始めるわけですが,その前に,ピットロードでチームごとに分かれて走行後の記念撮影.このときまだ走り終わったばかりなので汗だくでした.

IMGP4119

「かばさんチーム」.

IMGP4128

「ぞうさんチーム」.

表彰式

この間に荷物の積み込みをしてました.

IMGP4155

駐車場へ行く際に一枚.その後の抽選会では...残念.

イベント後

IMGP4163

鈴鹿サーキット出発直後の大渋滞を抜け,イオンモール鈴鹿ベルシティ にて,中華な夕食 & お風呂を堪能しました.

初めてのレース的イベントを終えてみて

8時間で,私にまわってきたのは6巡でした.@Dominion525 さんによれば,5巡目まではだいたい 19分半/2周,6巡目が 20分/2周,くらいとのこと.今回はただペダルを踏むだけだったので,次回,このタイムを基準にもう少し頑張ればいいのかな,とかそんな感じです.

あと感じたのは,しまなみ海道をなんとか往復できたこと がひとつの自信(のようなもの)になってたのかも,ということでしょうか.島から橋までの上りとかかなりキツかったですが,降りたいのをガマンしてペダルを1歩(?)ずつ...を繰り返していれば,なんとか登りきれるものだということを,この日,大いに実感できました.(まぁ尾道に戻って,そこからホテルまでの道のりの方がシンドかったという説もありますがw)

また,今使っているサイコン,データポータビリティ的に不満が出てきている(Windows用の特定アプリでしか読めないとか)ので,そのあたりを解決できるようなものが欲しいところです.このあたりの情報,ちょっと集めてみたいですね.

おわりに

以上,自転車のレース的イベントとかサーキット走行とかチームで交代しながらの走行とか,初めてだらけの一日でした.

今回のイベントに誘っていただいた @Dominion525 さん,チーム FIND OUT のみなさん,よい機会をいただき,ありがとうございました!来年のエンデューロ,または他の自転車イベントがあれば,またぜひご一緒させていただきたいと思います.

撮影した写真の一部を公開していますので,よろしければ.(@Dominion525さん,@ttlwebさんによる撮影のものも一部あります.)

おまけ:マラソンフラグ立ちまくりな件

なんだかこんな発言があったようで.

@clairvy あざす。@issm のエースぶりがいかんなく発揮されたので、次は三種競技にでなければならないのですよ。ええ、総意です。
Twitter / @どみにをん525: @clairvy あざす。@issm のエースぶりが …

また,先でも触れた中華な夕食中,(ここ何年か続けているマラソンの話を,私が実家に帰る度にしてくる)オカンから,フルマラソン走った(話の内容から ナゴヤアドベンチャーマラソンと推測)とかそんな電話もあったりで,それを話したら FIND OUT のみなさんも大騒ぎされてましたw

個人的には,中学時代の 1500m 持久走とかのトラウマが抜けていなかったりして,自分の足で「走る」ことにはずっと抵抗を感じてたりするんですけどね.この先どうなることやら.

...まぁ,もしやるとすれば,5kmくらいに留めておきましょうかねw