• このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

去る5月15日,東海インターネット協議会 の総会の後に開催された講演会に参加してきました.

ちょっと文章としてまとめられなかったので,とったメモをそのまま以下に載せておくことにします><

※ 数値等一部聞き違いがあるかと思います.

10分でできるiPhoneアプリケーション開発

講師:IAMAS(情報科学芸術大学院大学 & 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー)の教授である赤松さん.

- 赤松さん:

     - IAMASについて

     - 方向性・趣向:
          - 自立分散志向
          - 創発環境志向
          - 実時間志向
          - ダイナミックメディア

     - ダイナミック・メディア?:
          - 「悲劇の誕生」
          - アポロン的
          - デュオニソス的
          - ソクラテス主義

     - Authen Bodied Augur:
          - 即興
          - 画像解析(ダンサーの動き)・音響解析(床の音)

     - デモ:
          - ダイジェスト版を4分ほど
          - 実際には1時間ほど

     - Why iPhone?:
          - ケータイ嫌い
          - iモード嫌い
          - iPod嫌い

     - 透明なデバイス:
          - パッと見何なのかわからない:
          - 「自由に組み替えてくれ」という意思表明?
          - ボタンがあるデバイスは「電話をしろ」「メールをしろ」と脅迫的
 
     - iPhone並びすぎw

     - 身体的なデバイス:
          - 建物 → 部屋 → 机上 → 掌
          - 軍隊・研究所 → 会社 → 家庭 → 日常
          - モバイル → ウェアラブル → インプラント

     - 感覚的なデバイス:
          - 入力系:
          - Multi-touch screen
          - Accelerator
          - ...
          - GPS
          - Mic
          - 出力系:
          - Screen
          - Speaker
          - Vibrator

     - デモ:
          - iPhone20台
          - それぞれがネットワークで連携
          - 他の端末に連動して音が鳴ったり絵が変わったり

     - セカイカメラ:
          - ライブビュー + 位置情報
          - ソーリャルAR

          - 自分が行動している場所を起点として情報を取得する:
               - 名古屋のテレビ塔にいるときに東京タワーの情報はいらない

          - デモ:
               - サーバはEC2を使用とのこと

     - 書籍: 
          - 2
     - iPhone勉強会:
          - 初心者勉強会: 19:00〜 @IAMAS
          - 戦略会議: 20:00〜 @IAMAS
          - iPhone塾: 6月? @ドリームコア
 
          - 狙いは中高生

     - iPhoneへの戦略:
          - 組み込み機器
          - 個人・小規模
          - 単機能・単純明快
          - 多品種・少量販売
          - 世界対応・各国対応
 
          - リソース,API制限
          - 企画予想が困難
          - 連携機能の不足
          - 収益の格差
          - 不透明な審査
 
     - 英語は必須だろう

     - iPhone OS 3.0:
          - コンテンツ購入 (App Store)
          - プッシュ通知:
               - 例: Skype
          - 音楽ライブラリへのアクセス
          - P2Pペアリング
          - Bluetooth/Serial制御
          - (新iPhoneは未発表)

     - 日本型モバイルの再評価:
          - モバイル広告
          - 有料課金
          - データ定額制
          - 垂直統合モデル
          - 黒船==日本

iPhoneアプリケーションを市場に出したら・・

講師:サウンドウォークジャパン株式会社 加藤さん.

 - 加藤さん:
      - サウンドウォークジャパン
      - あいちベンチャーハウスでiPhoneアプリを開発

      - 埋もれないこと:
           - 他のメディアとの合体

     - ...:
          - 第1: 430万台
          - 第2: 379万台

          - 世界: 3700万台

     - アメリカでトップになるには?:
          - 4000ダウンロード/day(200812月調べ)

     - 日本でトップになるには?:
          - 200-300ダウンロード/day
          - 20-30ダウンロードでトップ100

     - 5ヶ月やってきて:
          - 「市場は『日本』ではない」

     - 学生550人にiPhoneを無償提供@青山学院大学:
          - 出席をiPhoneアプリを使ってとる:
          - 位置情報も送信:
               - 外部からの出席偽装ができない

懇親会とその後

- 懇親会:
    - 講演会の会場の向かいのお店で
    - 座った席の前に理事長と赤松さんが!緊張!
    - GPS情報は海抜の情報も得られる
    - Macお宝鑑定団 会長 DANBO さん:
        - MacBook購入の報告(?)
        - 整備済製品やアップルストアに関する興味深いお話
    - 以前大学での一講義でお話をされていたAIBO好きの先生と再会:
        - ロボット熱はさらに加速している感じ
    - 加藤さん:
        - iPhoneアプリを絡めたビジネスが名古屋でも動いてるんだなぁ

- 懇親会後:
    - 赤松さんの行きつけのカフェが近くに:
        - が,閉店.
    - 別のカフェへ
        - 雑談
        - モチベーションが低いときは?
        - ごちそうさまでした!
    - iPhoneでも20台集まると重い(重量的な意味で)

おわりに

iPhone,iPhoneアプリ関連のお話を聴くのは今回が初めてでした.iPhoneアプリの現状なんかについてちょっとだけ知ることができた気がします.

iPhone/iPod touch な端末と位置情報とwebを絡めて何か作ってみたくなりました.その前に,C言語の復習とか Objective C の勉強とかもしなきゃですね.